1. トップページ
  2. 古典芸能
      野村万作 一人狂言 「見物左衛門 花見」ほか   新春恒例のふくおか「万作の会」、来春は36回目を迎えます。 今回のみどころは、野村万作が一曲をとおして一人で演じる珍しい狂言「見物左衛門」花見です。セリフと演技のみで、花見の光景やその空間を表現します。万作の至芸、ぜひお楽しみください。 また、野村萬斎、野村裕基ほかによる狂言「咲嘩」「鶏聟」では、憎めないキャラクターの太郎冠者や、聟もの特有のほのぼのした面白さを味わって頂ければ幸いです。   公演当日は、観客の皆様の健康と安全を考慮し感染防止対策を講じ開催いたします。 皆様のご来場
大分「万作・萬斎の会」 夏季狂言の会は 2022年9月11日(日) 開催予定です。 若干数ですがお席に空きがございますので是非お問い合わせくださいませ。   なお公演では、新型コロナウイルス感染症対策として、 ご来場者様およびスタッフ相互の健康と安全を第一に考え、安心して観劇いただけますよう以下の取り組みを行います。何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。     ご来場の皆様へご協力のお願い   ●ご来場時には必ずマスクをご着用ください。 ※受付にマスクの予備を準備しておりますので必要な方はお申し出ください。 ●ご入場の際や、会場内では他のお
2022年7月15日(金)・16日(土)開催 ふくおか「萬斎の会」および7月17日(日)開催 熊本「万作・萬斎の会」 開催に際しまして、新型コロナウイルス感染症対策として、 ご来場者様およびスタッフ相互の健康と安全を第一に考え、安心して観劇いただけますよう以下の取り組みを行います。何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。     ご来場の皆様へご協力のお願い   ●ご来場時には必ずマスクをご着用ください。 ※受付にマスクの予備を準備しておりますので必要な方はお申し出ください。 ●ご入場の際や、会場内では他のお客様と十分な間隔(最低1メートル)を空けていた
        ふくおか・熊本・大分「万作・萬斎の会」25周年記念公演 【熊本】 7月17日(日)開催  熊本「万作・萬斎の会」チケットチケットぴあ にて 追加販売中! チケットぴあ 予定枚数終了となっておりましたが、ご好評を受けまして追加販売することにいたしました。これまでお求めいただけなかった方も再度ご利用いただけます。ご希望の方はお早めにチェックしていただき、ぜひ劇場にてご観覧いただけましたら幸いです。 販売場所:チケットぴあ https://t.pia.jp (Pコード:511-601) ★なお、熊本地区の各プレイガイドでも現在販売中です。 ● 
        みなさまお元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。 ふくおか・熊本・大分「万作・萬斎の会」では、夏季恒例の「狂言の会」を開催する運びとなりました。 今年は、25周年記念の会としての公演です。 福岡では、今年の元旦にNHK「にっぽんの芸能」で放映された狂言「獅子」双之舞を野村萬斎と裕基が舞います。 ほか福岡、熊本、大分とも25周年にふさわしい演目にての公演です。 皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。 ◆ お客様へご協力お願い ◆ 本公演では、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため十分な安全対策を行い開催いたします。お客様の安全の
    ●ご報告 -2022年1月7日(金)8日(土)第35回ふくおか「万作の会」 無事に開催-   昭和63年 大濠公園能楽堂オープンと共に歩んで参りました ふくおか「万作の会」は35周年を迎えました。また、野村万作も90歳を迎え、二重の喜びの会として充実した演目での公演となりました。 感染拡大が懸念される中での開催でございましたが、多くの皆様にご来場いただきました。心よりお礼申し上げます。 地方においても高質な芸をと願い、35年の間には、昭和天皇崩御や熊本地震、そして今尚続くコロナ禍等々、様々な出来事がございましたが、いつのときでも、会場に足をお運び
  2022年1月7日(金)・8日(土)開催の ふくおか「万作の会」35周年記念公演 野村万作卒寿祝い特別公演開催に際しまして、新型コロナウイルス感染症対策として、ご来場者様およびスタッフ相互の健康と安全を第一に考え、安心して観劇いただけますよう以下の取り組みを行います。何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。     ご来場の皆様へご協力のお願い   ●ご来場時には必ずマスクをご着用ください。 ※受付にマスクの予備を準備しておりますので必要な方はお申し出ください。 ●ご入場の際や、会場内では他のお客様と十分な間隔(最低1メートル)を空けていた
              ふくおか「万作の会」 35周年記念公演野村万作 卒寿祝い特別公演   2022年 1月7日(金)・1月8日(土) 福岡/大濠公園能楽堂 野村万作 狂言「花盗人」 野村萬斎 狂言「鬮罪人」 野村裕基 「三番叟」     ふくおか「万作の会」は、昭和63年に野村万作の最後の「釣狐」を機に、上質な狂言を楽しむ会として発足、狂言の中の大曲や秘曲、稀曲など様々な演目を35年にわたり楽しんでいただきました。 今回は祝いに際し、万作の孫 裕基が「三番叟」を九州では初めてご披露し
●ご報告 -2021年 夏季狂言の会 -           2年ぶりとなります大分・熊本・福岡での夏季狂言の会、感染対策を充分に講じご来場いただきました皆様のご協力のもと、無事に終えることができました。野村万作も90歳にして現役で舞台に立ち、萬斎、裕基らと息のあった舞台を見せてくれました。閉塞感の続く中、演者、スタッフ、お客様みなさまとともに、生の舞台をとおしてより一層感動や喜びを分かち合うことができたのではないかと思います。ご来場いただきました皆様、ご来場・ご協力を賜り本当にありがとうございました。   <次回公演(予定
【緊急事態宣言延長にともなう公演の実施について】  以下3公演とも 予定どおり開催 の方向で準備を進めております。 〇大分「万作・萬斎の会」9/18(土) 〇熊本「万作・萬斎の会」9/19(日) 〇ふくおか「萬斎の会」 9/24(金) 政府より発表された緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の期間が9月12日(日)まで延長となっておりますが、9月に開催予定の上記各公演につきましては、予定どおり開催に向けて準備を進めております。  なお、9/12以降の対応につきましては、政府等の発表により公演開催に変更が生じた場合、ホームページにてお知らせいたします。  上演に
  • 古典芸能

月別アーカイブ

梵天 History

株式会社ノマ企画では、2017年5月まで山口県下関市長府にて茶屋と画廊を併設した画廊茶屋「梵天」を営業しておりました。

  • 茶屋
  • 画廊