茶屋

古い土塀の一角に芸術と食の二つの空間

画廊茶屋「梵天」画廊茶屋「梵天」は、1,800年の歴史ある土塀の町、下関市長府の一角にあります。

深い森を思わせる庭の中には藪椿が咲き、茶屋ではグレゴリア聖歌が流れる中、くずきりや白玉みつかん、雑煮や、温めんなどの心懐かしい甘味や食事、画廊では熊谷守一や九十九伸一などの絵画の作品と日々の器をテーマに、お求めやすい陶芸作品を展示しています。

古い文化と新しい文化が融合された中、五感で感じる心豊かな至福のひとときを過ごしていただけたらと思います。

<四照華舎> 四方を照らす館「梵天」

中国名で山法師のことを四照華という。梵天の玄関に初夏になると白い十字型の花をつける。

 

おしながき

お雑煮(秋~春)

香ばしく焼いたつきたての餅と、

ボリューム満点の野菜が入ります。

お雑煮

温麺

昆布とかつおだしの旨みが麺を引き立てます。

夏期はぶっかけ冷めん。

お食事にはご飯、サワー漬けが付きます。

温麺

梵天尽し

ぞうにとはじかみごはんの後に、

くずきりとコーヒーをお出しする梵天おすすめコース。

梵天尽し

くずきり

生のくずを湯せんして、一枚一枚丁寧に作り、

自家製の黒蜜で、のどごしを楽しめます。

くずきり

白玉蜜寒

大ぶりの寒天に亀山・果物のコンポートを添えてたっぷりの黒蜜がかかります。

白玉蜜寒

鶴亀(つるかめ)

厚めに固めたくずに黒みつときな粉をかけて召し上がっていただきます。

鶴亀(つるかめ)

珈琲と抹茶アイスクリーム

コーヒーと抹茶アイスクリームがセットになってお得です。

珈琲と抹茶アイスクリーム

椿露・珈琲セット

葛粉の入った白玉の上に大納言の亀山がかけてある椿露が

一層コーヒーの味を引き立てます。

椿露・珈琲セット

抹茶アイスクリーム

抹茶と黒みつがアイスクリームの味を一層おいしくしています。

抹茶アイスクリーム

ぜんざい

毎日羽釜で炊くぜんざいは大納言です。

ぜんざい

諸手もち(冬限定)

風味豊かな2種の焼き餅に、

亀山と黒蜜をたっぷりかけて豪快。

諸手もち

沙羅双樹

抹茶に白玉・バニラアイスをのせて沙羅の花にみたててあります。

沙羅双樹

マウントハーゲン珈琲

パプアニューギニア産の厳選された生豆を丹念に煎り上げたオリジナルコーヒー。

香り高くコクのある風味は梵天の個性ある逸品。

マウントハーゲン珈琲

お持ち帰り

マウントハーゲン珈琲

パプアニューギニア産の厳選された生豆を丹念に煎り上げたオリジナルコーヒー。

香り高くコクのある風味は梵天の個性ある逸品。

マウントハーゲン珈琲

柚子胡椒

無農薬の青柚子と青ごしょうで作った手作りの味は香りも良く大好評。

(梵天のお食事の時に使います)

柚子胡椒

自家製プルーン

干したプルーンを果実酒で煮込みコンポートにしたもの。

(梵天のコーヒーに出しています)

自家製プルーン