1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 梵天〝おはなしの会〟

梵天〝おはなしの会〟

 

7回に渡って行われました「梵天”おはなしの会”」は

ご好評のうちに無事終了いたしました。


_DSC7212.jpg

1800年の歴史ある長府の町から人々の交流と芸術文化の発信をと願い、

食して、観て、耳を傾けて、五感で感じる大切な空間として

梵天は歩んで参りました。

世の中、いえ、人々が大きく変動していく昨今の時代に人生の師からの貴重

なお話しは、生きる上での糧となり、知力となり、心豊かになります。

梵天では、今年7回に渡って梵天〝おはなしの会〟

開催することになりました、お話しをしていただくのは

「日本の文化を考える会」の宮﨑義敬氏(忌宮神社前宮司)です。

毎回テーマを決めてのお話しですが、

折にふれ、歴史ある長府のお話しもしていただきます。

_DSC7188.jpg

開催日と内容は以下の通りです。

  1月18日(月)16時~18時

 ♦お正月はお年玉福引き付です♦

「くらしの中の民族」

―歳末から正月へ―

2月15日(月) 16時~18時

 「相撲のおはなし」

―農耕神事としての相撲から興行相撲まで―

4月11日(月) 16時~18時

 「明治維新余話」

―教法寺事件と高杉晋作― 

5月16日(月) 16時~18時

 「音楽の散歩道」

―作詞・作曲の裏ばなし―

8月22日(月) 16時~18時

 「琉球舞踊への誘い」

―沖縄の文化と芸能― 

10月17日(月) 16時~18時

 「海外交流の旅から」

―マルタ島とサーレマ島とバフィン島― 

12月5日(月) 16時~18時

 「祖父母や親たちはどう生きたか」

―厳しき時代への回想―

 

_DSC6974.jpg

会費は、毎回飲み物付きで1000円(税込)です。

(尚、駐車場は忌宮神社にお願いしています。)

※その都度ごとにお申し込みをされる方は、当日でも構いません。

参加ご希望の方は、事前に下記の連絡先までご連絡下さい。

 

尚、”おはなしの会”のお申し込みは先着30名様とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

皆様をお待ち申しております。

ノマ企画

 


●お問い合せ先

画廊「梵天」

〒752-0972 下関市長府古江小路町2-26

TEL 083-246-6266

FAX 083-246-6288

(ノマ企画)

  • 茶屋
  • 画廊
  • 古典芸能

月別アーカイブ